地球の走り方TOP > 特集 > 「地球の走り方」本誌のご紹介

「地球の走り方」本誌のご紹介

旅×RUN=FUN 旅先で走れば、もっと楽しい!世界を走ろう!

爆発的ランニングブームのいま、『地球の歩き方』が、国内旅行、海外旅行ファンに「旅先で走る」という、
新しい楽しみを提案する1冊です!

地球の走り方表紙
発行:地球の歩き方 編集室
定価(税込): 980円
発行日 : 2010年9月24日 デジタルブックで立ち読み! amazonで買う 楽天で買う ダイヤモンド社で買う

本誌の特長!
Point1美しい写真と、ライブ感あふれる実走リポート
→ランナーが、「ここ私も走りたい! 私も行ってみたい!」と憧れを抱く美しい風景や楽しそうな光景、心あたたまる情景を撮り下ろし、掲載!
→読んでいると、まるで自分も走っているような気分になる、 ライブ感あふれるマラソン大会実走リポート!
Point2充実した“アフター・ラン情報&ジョギングMAP”
→走った後は、グルメ+スパ+ショッピング+観光! 『地球の歩き方』ならではの取材力で アフター・ランを楽しむためのスポットへとナビゲート。
→ランニング・ビギナーや“旅ジョガー”のために、各都市のおすすめジョギング・コースを多数紹介。 
Point3ランニング大会リスト、ランニング講座
→2010年秋以降の国内・海外のランニング・イベントや大会を多数掲載。「次どこ走ろう?」に応えます。
→秋から本格的にランニングを始めたいビギナー向けの入門企画や、ランナーの聖地となった“皇居”の走り方、海外マラソン実践ガイドなど、今すぐ使える実用情報を盛りだくさんにお伝えします。
特集内容

巻頭特集世界で走ろう!

本誌オススメの海外・国内の最旬マラソン大会14コースを詳しく紹介。
アフター・ランの観光情報とジョギングMAPつき。
→海外 =ゴールドコースト、バンクーバー、パリ、万里の長城、プーケット、ロンドン、モンゴル、
ハワイ(コナ、マウイ、カウアイ、ホノルル)
→国内 =釧路湿原(北海道)、東根(山形)、小布施(長野)

皇居の走り方

水曜~金曜の夜はランナーで渋滞するほどの人気スポット、皇居周辺の詳しいガイド。
着替えてシャワーが浴びられる“ランナーズ・ステーション”も多数取材。最新の皇居ラン情報をお届けします。

入門企画 秋から始めるランニング
~マラソン完走への道!

ランニング・ビギナー向けの入門企画。ウオーミングアップ&ストレッチの仕方、正しい走り方、用具・グッズの選び方、3ヵ月でマラソンに出られる練習法などをご紹介!

”前向き10ランナー”インタビュー

吉澤ひとみ(タレント)、馬場俊英(ミュージシャン)、谷川真理(ランナー)、本田直之(経営者)、前田典子(モデル)、西谷綾子(モデル)、森脇健児(タレント)、猫ひろし(タレント)、衿野未矢(作家)、小島美和子(管理栄養士)の10名に「あなたはなぜ、“地球”を走るのですか?」と、まず問いかけ、その人ならではの“ランニング観”を浮き彫りにします。

ランニング・ギア&グッズ特集
「走りモノ×17」

本誌スタッフが「これは読者にオススメできる!」と判断したランニング関連グッズを集めました。実際に触れ、使っているからこそ書けるリアリティある記事を満載。

ランナーのためのフード&ドリンク

レース前、レース中、レース後の3シーンに分け、摂るべき食事・飲み物やオススメのサプリメントを紹介。エイド(給水所)で目にする補給食について、それぞれの効果や摂るべきタイミングを教えます!

実用企画海外マラソン、エントリーから
アフターケアまで

ゴールドコースト・マラソンを走った本誌ライターによる、くわしい海外マラソン参戦ガイド。
申し込み、旅行の手配から完走後の身体ケアまでを時系列でリポート。
実際に海外マラソンを走った人ならではのリアルなお役立ち情報を発信!

デジタルブックで立ち読み! amazonで買う 楽天で買う ダイヤモンド社で買う