地球の走り方TOP > 特集 > 初心者のための海外マラソンの走り方

初心者のための海外マラソンの走り方

外国人ランナーに囲まれ、外国語で声援を受け、
見慣れない風景の中を走る。違う国のランナーと一緒に走ることで、文化や風習、お国柄まで感じることができるのが、
海外マラソンの一番の魅力だ。でも個人で出場するのは難しいのでは?
大丈夫! エントリーからレースに出場するまでの流れはどこも同じ。初心者でも問題なくできるはずだ。

STEP1
レース1年~半年前
レースを選ぶ

まずネットで情報収集。レースの条件、アクセス、観光要素などを考慮しよう。

STEP2
レース10ヵ月~半年前
プランニングと旅の手配

大きな大会前は ホテル、飛行機とも混雑するので注意。早めの手配が大切です。

STEP3
レース10ヵ月~半年前
エントリー

オンラインでの申し込みが普通。不安な人は印刷した画面に記入後、再入力しよう。

STEP4
レース半年前~
準備

海外マラソンでも特別なものはありません。ビザのチェックを忘れずに!



STEP5
まずは出場登録を
大会前に現地ですること

登録には控えとパスポートを忘れずに。
ジョギングの前には現地安全情報を入手しよう。

STEP6
スタートまでにやるべきこと
大会当日の動き

準備は前日までに。
当日は余裕を持って行動しましょう。

STEP7
ゴールに向かって走るのみ!
いよいよスタート

給水所、トイレの心配は特にありません。異変があったら決して無理をしないように。

STEP8
ケアして、残りの滞在を楽しむ
レース終了後

ゴール後は流れに沿って移動。しっかり水分と栄養補給をし、残りの滞在を楽しみましょう。